栃木県JR宇都宮線で高校生が飛び込み自殺!!事件のあった場所はどこ??

4日の午前6時過ぎに栃木県野木町で高校生が電車にはねられて死亡しました。一体高校生に何があったのでしょうか??
8月末から9月上旬にかけて新学期鬱が進行しやすい時期ではありますが関係はあるのでしょうか・・・。
事件の起きた場所や動機についても調査してみました!!

スポンサーリンク



事件概要

栃木県のJR宇都宮線で、高校生とみられる男性が電車にはねられ死亡しました。

午前6時半すぎ、栃木県のJR宇都宮線・上り、野木駅と古河駅の間の線路上で、高校生とみられる10代の男性が電車にはねられて死亡しました。電車にとりつけられたカメラに、男性が柵をくぐって線路内に入る姿が映っていたということで、警察は、自殺の可能性が高いとみて、身元の確認を急いでいます。
(引用:Yahooニュース)

事件のあった場所はどこ??

事件があったのは栃木県JR宇都宮線の野木駅から古河駅の間とされています。


(引用:Yahooニュース)

動機や新学期うつとは??


高校生が策をくぐっていたところを見られたことから自殺の可能性が高いと見ています。
事故の経緯位については現在調査中ですが、この時期は学生の新学期うつが始まり自殺者が一番増える時期だとされています。

新学期うつとは??
夏休みが終わり新学期が始まることで学校でいじめられていた子や、学校に嫌な思いがある子たちにうつ症状が出てくること。
またこの時期はいじめがピークになる時期ともされています。

下のグラフでは9月に特にいじめを強く受けたという学生が多いことがわかります。

(引用:Yahooニュース)

親御さんや先生は特に子供の状況に気を配って若い命が失われるのを防ぎたいですね。。。

世間の声

電車にとりつけられたカメラに、男性が柵をくぐって線路内に入る姿が映っていた

↑こういう映像見る人も大変だな

死ぬには早いし、それだけの思いがあれば別のことができると思う

新学期うつ病が流行っている。

他人にしたら、絶対ダメの一言なんでしょうけど、本人は一杯、一杯、辛かったんでしょうね。次の人生、幸あれ。

まだまだ未来があるのに。「学校に行かない」を考えていいんだって思ってほしかった。

頑張って月曜日行ってみたけど、
やっぱりダメだって火曜日に死んじゃうなんて本当に辛かったんだと思うけど
学校は死にたくなるまで行くようなとこじゃないよ、、

まとめ・感想

高校生でまだまだこれからたくさん楽しいことも経験するであろう人生が自らの手で絶たれてしまうのは本当に悲しいですよね。
周りに相談できる環境がなかったのか、親御さんとはどんな状況だったのかこれらの詳しいことはわかりませんが、こういった自殺をなんとか食い止められるようにしていきたいですね。
ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする