田中嘉明の顔画像や事故場所を特定!!飲酒運転で「ものに当たった程度だと思った」

埼玉県川口市でフィリピン国籍のイトウ・ジョセフィン・ラメダさん(56)をひき逃げしたとして川口市立本町小学校の教頭である田中嘉明容疑者が逮捕されました。
田中嘉明容疑者の顔画像を特定!!事件場所や勤務先の小学校についても調べました。

スポンサーリンク



事件概要

埼玉県川口市で、自転車の女性を車ではねて死亡させ、そのまま逃走したとして、小学校教頭の男が逮捕された。

逮捕されたのは、川口市立本町小学校の教頭・田中嘉明容疑者。警察によると、田中容疑者は28日午前2時ごろ、川口市の路上で、自転車に乗っていたフィリピン国籍のイトウ・ジョセフィン・ラメダさんを車ではねて死亡させ、そのまま逃走した疑いがもたれている。

田中容疑者は調べに対し、「ものに少しあたった程度の事故だと思った」と容疑を一部否認しているが、飲酒運転をしたとも供述しているという。

被害者の娘「お酒を飲んで運転するのは、ただの凶器にしかならない」

教育委員会によると、田中容疑者は、前日の夜に校長らと酒を飲み「バスで帰る」と立ち去っていたということで、警察は経緯を調べている。
(引用: Yahooニュース)

被害者のイトウ・ジョセフィン・ラメダさんについて


(引用: Yahooニュース)

■名前:イトウ・ジョセフィン・ラメダ

■年齢:56歳

■職業:飲食店従業員

イトウ・ジョセフィン・ラメダさんは自転車で勤務先の飲食店から帰宅途中に田中容疑者の運転する車とぶつかってしまったようです。
午前2:30頃に「自転車の女性が倒れている」と119番通報があるまで路上で倒れていたことを考えると本当にひどいです・・・。

田中嘉明容疑者プロフィール


(引用: Twitter)

■名前:田中嘉明

■年齢:54歳

■居住地:埼玉県草加市長栄1丁目

■職業:小学校教頭

■勤務先:川口市立本町小学校
住所:〒332-0012 埼玉県川口市本町2丁目4−6

飲酒運転でひき逃げを起こしてしまうような人物が小学生に教育しているのですから本当にありえないですよね;;
保護者の方もさぞガッカリでしょう・・・。
ちなみにこんなツイートを発見しました。


詳細はわかりませんが教え子の方でしょうか??
もしかしたらあまり評判もよくなかったのかもしれません。

事故のあった場所について

事件のあった場所は川口市の路上とされています。

(引用: TBSニュース)
ニュースで流れた場所からと肯定する「生そば余一」の付近であることが確認できました!!
生そば余一
住所:〒334-0063 埼玉県川口市東本郷

交差点で自転車で来ていたイトウ・ジョセフィン・ラメダさんに気づかなかったのでしょうか・・・。
田中容疑者が校長ら5人とお酒を飲んでおり、午後10時過ぎに校長らと別れ家路に着いたとされています。
しかしながら事故を起こしたとされるのが午前2時となっており、これが女性が発見された時間だとしたら4時間近く路上に放置されていたことになります。。。

もし事故を起こしたのが午前2時だとしたら校長らと別れた後にもさらにお酒を飲んでいた可能性もありますよね!?
いずれにせよ本当にひどい話です。

世間の声

殺人行為です

これが殺人じゃなくて何なんだって思う。

どうして飲酒運転事故ってなくならないのかねえ
他人事じゃないと起こすまで気付かないのか?

飲酒運転だけでもアウトなのに、ひき逃げの死亡事故とか
最悪な教育者ですね。

夏休み中は浮かれないようにと、
生徒に注意する側の人ですよね?(苦笑)

車で宴会に来るやつに酒を飲ましたらダメ。
たとえ、タクシー代行とか、タクシーとか、バスで帰ると言っても。
宴会前はマトモでも、帰るころにはただの酔っぱらいだよ。
何をするかわからん。

まとめ・感想

本当にひどい事件ですよね。
早く病院についれていっていたら助かったかもしれません。
飲酒運転「自分は大丈夫!!」と思ってしまうのでしょうか・・・。
こういう人が教育者であることが恐ろしいです。
深く反省してほしいです
被害に遭われた女性のご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする