棚橋敏明市長 炎上セクハラ発言で辞職か!?「汗でブラウスが透け下着が見える」

岐阜県高山市で開かれていた「平和首長会議」の国内加盟都市会議で、同県瑞穂市の棚橋敏明市長が被爆地・長崎市へ派遣した中学生の活動の様子を説明した際、「セクハラになるかもしれないが」と前置きして「汗でブラウスが透け、下着が見えるほどだった」と発言したことが炎上騒ぎとなっています。
棚橋市長は辞職決定か!?
この発言の経緯や状況を調査しました。

スポンサーリンク



事件概要

岐阜県高山市で開かれていた「平和首長会議」の国内加盟都市会議で、同県瑞穂市の棚橋敏明市長(68)が6日、被爆地・長崎市へ派遣した中学生の活動の様子を説明した際、「セクハラになるかもしれないが」と前置きして「汗でブラウスが透け、下着が見えるほどだった」と発言した。

棚橋市長は取材に対し、「坂の多い街で、非常に暑い中、汗をかきながら頑張っていた中学生の一生懸命さを表現したいと思った。セクハラの意図はまったくなかった。そのように捉えられたとしたら心外だ」と述べた。

棚橋市長の発言は、瑞穂市が2012年に始めた、広島や長崎に中学生を派遣する活動について紹介する際に出た。棚橋市長は、ほかにも同市が戦場カメラマンや作家を招いて平和についての講演会を開くなどの活動をしていることを報告した。

棚橋市長は瑞穂市議を経て、2015年に市長に初当選した。
(引用:Yahooニュース)

棚橋敏明市長プロフィール


(引用:Yahooニュース)

■名前:棚橋敏明

■年齢:1950年2月20日(68歳)

■出生地: 岐阜県瑞穂市

■職業:政治家、岐阜県瑞穂市長

市議を辞職後に市長に就任したとされる棚橋市長。
2015年6月からの就任になるので任期は2019年までとなります。

スポンサーリンク



セクハラ発言がやばい!?

今回問題となったのは市長のセクハラ発言です。
被爆地・長崎市へ派遣した中学生の活動の様子を説明した際に

「セクハラになるかもしれないが」と前置きしたうえで

「汗でブラウスが透け、下着が見えるほどだった」

と発言したことが問題となっています。
市長の意図としては

坂の多い街で、非常に暑い中、汗をかきながら頑張っていた中学生の一生懸命さを表現したいと思った。セクハラの意図はまったくなかった。そのように捉えられたとしたら心外だ

と話しているようですが、確かに聞いていてちょっと違和感を感じる表現の仕方ですよね。
個人的には一生懸命活動をした中学生たちがこの発言を聞いたとしたら、喜ばしいと思える発言ではないと思います。。。

今回の件を受けて辞職の可能性もあるでしょうか??
現在その件に関しては触れていませんが、今後の対応次第では可能性もあるのかもしれませんね。

ネットの声

もう少し違う言い回しがあっただろうと普通に思うけど。。。

セクハラになるかも知れないけど、と前置きする位なら汗で下着が見える程なんて言わない方が良かったと思う。
例えが悪すぎ。
こんな事言われたら不快になる。

この市長、なんか、変。怖い。
今後市長が出席する会合や活動は暑くても上着を着用するよう徹底してください。てか、女子の参加はなるべく控えてください。

あえて、「言わなくてもよいセリフ」だと思いますが、
なぜ、このセリフを選んだのか…それはボキャブラリーが不足していたからでしょう。
セクハラとは受け取りませんが、能力値が足りないのかなと。

女性としての意見です。
公の場で言わなければいけない事でも無いと思うので、透けてるのが気になったとしても言わない選択肢もあったかと思います。
思ったことを言ってしまう軽率さと、そこを見ていのか…という気持ちで、ただただ気持ちが悪いです。
発言する際に、自分の立場でそれを言うとどうなるのか…をきちんと考えて発言や行動をして欲しいです。

もっと的確な日本語あるだろう。暑い中汗だくになって一生懸命、くらいでも全然いいだろうに。
わざわざ下着の話を出し、セクハラかも、と前置きしてる時点でセクハラだと思ってると思われるのがわからないのか。中学生だからいいだろうという気持ちがあるんだろうけど、思春期だからこその、おっさんへの気持ち悪さが増長するわ。
もっと言葉の幅をもってほしい。

まとめ・感想

市長が一生懸命さを伝えたかったのであれば別の言葉選びが必要でしたよね。。。
これはあまりにも不適切で不快な発言であるように女性からすると感じると思います。
自らも「セクハラ発言になるかもしれない」と言っている手前、それを口に出してしまったのは軽率だったようにも感じます。
どうかご自身の発言を今一度振り返り、職を全うしていただきたいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする