武田一浩(解説)が病気で生放送を途中退席!?病状やその時の状況を調査!!

本日午前9時から行わている生中継中のエンゼルス-レンジャーズ戦で解説を務めていた武田和弘氏が突如体調不良を訴え離席するという事態が起こりました。
武田さんに一体何が起こったのか??またその後解説者がいない中での中継はどうなったのか??
ニュースをまとめてみました!!

スポンサーリンク



報道内容

今回の武田さんが途中離席した状況についてネット上ではこのように報道されていました。

NHK BS1で5日午前9時から生中継中のエンゼルス-レンジャーズ戦で、解説の武田一浩氏が体調不良のため放送席を離れ、森中直樹アナウンサーが1人で実況を続ける事態になっている。

中継は午前10時に差しかかる段階から急に無言の時間が増え、ツイッター上では「武田さんが、いきなりしゃべらなくなった」「どうした?」「アナウンサーが実況を1人で、ということもあるのか?」などの声が相次いだ。

その中、森中アナが「解説の武田一浩さんが体調不良のため、森中が1人でお届けしています」などと報告した。

ツイッター上では「大丈夫か?」「無言の時間があったから、どうしたんだと思った」「最初から声の調子が変だった」「病気ではないか心配だ」など、武田氏の健康を心配する声が相次いだ。

一方で、「MLBに詳しいアナウンサーでNHKは助かった」と、大リーグ中継の実況が豊富な森中アナウンサーの手腕をたたえる声もあった。

この試合は、大谷翔平投手(24)が2番DHで先発出場し、6回表にレンジャーズ先発のマイナーから、メジャーで初めて左腕から、今季16号の本塁打を打った。

(引用:Yahooニュース)

武田一浩プロフィール


(引用:JSM)

■名前:武田一浩 

■生年月日:1965年6月22日(53歳)

■出身地:東京都世田谷区

■身長:171cm

■体重:80kg

■出身学歴:明治大学

■職業:元プロ野球選手/野球の解説読者

武田さんと野球の経歴は
調布リトルから明大中野中(軟式)を経て、明大中野高に進み、そこでは高校野球の花形である甲子園を目指しますが、残念ながら甲子園の出場はならず

大学は明治大学へと進学し、ベストナインに選ばれる活躍をします。
日本ハムファイターズ、南海ホークス(後ソフトバンク)、中日ドラゴンズ、読売ジャイアンツの4球団からプロ入りの誘いを受けるほどの実力の持ち主で1987年度ドラフト会議にて日本ハムから1位指名を受けて入団しました。

1995年には福岡ダイエーホークスに移籍
2001年には読売ジャイアンツへ移籍
2002年に現役を引退
2006年にはWBC日本代表の投手コーチに選任
2010年の秋季キャンプでは福岡ソフトバンクホークスの臨時投手コーチ
2011年の春季キャンプでもソフトバンクの臨時投手コーチ

現在は解説者として活躍しています。

本当に野球一筋の人生ですよね!!

武田一浩は病気??

今回突然の途中退席で心配の声が上がっていますがこれまでに武田さんに病気の疑いなどあったのでしょうか??
調べてみましたところ特に大きな病気などはしていないようで、情報はありませんでした

突然いなくなってしまったとの情報だけなので詳しい状況はわかりませんが大きな病気ではないといいのですが・・・。

ネット上では心配の声が上がっていました。

武田一浩体調不良ってどうした?

武田一浩さん、体調不良のため中継途中、離席。
大丈夫かな。珍しいよね。
大谷はバッとしないし…
地味な放送だよ。

大丈夫かいな。

NPBやってMLBやると国内時差ボケになるんかね。

解説の武田一浩さん、二日酔いかな?

武田一浩さん大丈夫かなあ。 最初から声がいつもの声じゃなかったよ。

解説の武田一浩さん、
体調不良で途中退席だって、、
やだ~

どうしましたか…たいしたことなければ良いけど。

突然沈黙が続いた武田さんに心配の声が上がる中、その後は一緒に放送を務めていたNHKアナウンサーの実況で放送がされていたようです。
このような緊急事態にもしっかりと対応した森中アナウンサーを讃える声も上がっているようです。


(引用:NHK)
■名前:森中直樹

■生年月日:1956年2月6日(62歳)

■職業:NHKアナウンサー

ベテランのアナウンサーであるからこそ的確な対応ができたのかもしれませんね。
さすがです。

追記!!

武田さんはその後病院で検査を受けたそうですが異常はなかったそうです!!

とりあえず一安心ですね!!

まとめ・感想

突然の退席で心配になりますよね。
大事に至る状況ではないといいのですが・・・。
おそらく後日にでも何かしらの形で症状や病状について報告が入るのではないでしょうか。
どうかお体には気をつけてほしいですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする