エスエムディグローバルの代表は誰!?医師免許コピーの不正輸入でぼろ儲けしていた!!

大阪府淀川の医薬品輸入代行会社で、国内未承認のシワ取り注射用の薬を不正に輸入して販売していたとしてエスエムディグローバル社()の代表を含む5人が逮捕されました。
エスエムディグローバルの代表は誰??シワ取りの成分であったニューロノックスとは??事件についてまとめました。

スポンサーリンク



事件概要

しわ取りに使われる未承認薬を不正に輸入・販売したとして、警察が大阪市の輸入代行会社を家宅捜索していたことがわかりました。

医薬品医療機器法違反などの疑いで家宅捜索を受けたのは、大阪市淀川区の輸入代行会社です。輸入代行会社の社長ら5人は、去年、しわ取りに使われる医薬品「ニューロノックス」を韓国から不正に輸入し、東京の美容クリニックに販売した疑いがもたれています。「ニューロノックス」は厚生労働省が安全性を確認していない未承認薬ですが、医師が個人で輸入することは認められています。警察によりますと、社長らは知人の医師免許証のコピーを無断で使って、厚労省に提出する書類を偽造し、他の未承認薬も輸入していたとみられます。社長は「販売の実績を伸ばしたかった」と容疑を認めているということです。
(引用:Yahooニュース)

エスエムディグローバルとは??

エスエムディグローバルとは旧:レイファーストホールディングスとされています。
住所は大阪府大阪市淀川区西中島3丁目12番15号

代表は鈴木一光代表とされています。
顔画像などを検索してみましたが現在のところは出回っていません。

SNSなども調査してみましたが本人と特定できるアカウントは見つかっていませんでした。
検索結果はこちらをご覧ください▼
Facebook検索結果

ニューロノックスとは??

ニューロノックスとは韓国製の薬剤で、現在シワ取りの商品として注目されているものとなります。
よくシワ取りとして肌にハリを出すボトックス注射などは聞くことがありますが、ニューロノックスはこれらより安価で手軽に取り入れられることができるのが特徴的です。

まとめてあるツイートを発見しました!!

女性にとっては年齢を重ねるごとに気になってくるシワですから安価でできたらとても嬉しいですよね!!

ちなみにエスエムディグローバルはこのニューロノックス10本を東京の美容クリニックに約9万2千円で売った疑いが持たれており、総額6億円近く売り上げていたと言います。
動機としては「販売実績が欲しかった」と話しているそうですが、医師免許をコピーして不正に輸入というのはさすがにアウトですよね。
お金に欲が出てしまったのでしょうか・・・。

ネットの声

それだけ需要があるんだろうな。
女性の若さと美容への欲望はやむことがない。
男性の若くて美しい女性への欲望もなくならないけどね。

そんな悪いことしてまでなんでそんなにお金がたくさん欲しいんだろう…

効果がなさそうな、しわ取り薬。

こんなあからさまに胡散臭そうなのに引っかかるのもどうかと思う。

そんなクリームで取れるわけないのに・・・
美容系は詐欺が多い

何処の国から輸入したかの方が問題ですよ
危険な国が多いですからね
自己責任で使うのは自由だと言ってしまえばそれまでですけどね

まとめ・感想

綺麗になりたいと思うのは誰しも共通だと思いますが、やはり安全でないと怖いですよね。
今回の事件はお金や欲に目が眩んで起きてしまったのかなと思います。
肌につけるものですし安心して使えるものでないと不安ですよね。
しっかりと罪を償ってほしいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする