セントマザー産婦人科医院で死亡事故!!不妊治療での医療ミスが原因か!?

事件の概要

不妊治療で誤った処置により女性を死亡させたとして、福岡県警は23日までに、北九州市の「セントマザー産婦人科医院」の院長ら医師3人を、業務上過失致死の疑いで書類送検する方針を固めました。
捜査関係者によると、セントマザー産婦人科医院では2016年11月、不妊治療の対象だった30代女性の卵管に詰まりが生じていないかを調べるため、全身麻酔をかけた上で気体を送り込む手術をしていた際に容体が急変。女性は別の病院に搬送されたが、2016年12月に多臓器不全のため死亡した。
原因は、担当していた医師が送り込んだ気体の一部が誤って血管に入り、肺などが詰まったこととみられる。県警は担当医のほか、立ち会っていた別の医師と院長についても監督責任を問えると判断した。

スポンサーリンク



セントマザー産婦人科委員の場所は??


〒807-0825 福岡県北九州市八幡西区折尾4丁目9−12
福岡県「折尾駅」から徒歩5分程度

セントマザー病院の評判

高度医療で不妊を専門に扱う病院だったようですね!!東京でも不妊カウンセリングを開催するなどかなりの患者さんを見てきたことでしょう。
先生も親切だったようで評判も上々です。
以下はセントマザー産婦人科医院に対するコメントです。

全国的にも有名で気になっていました。どこに行っても、原因不明で近くの病院を転々としました。県外だし、人も多くて行くか迷っていましたが、思いきって行くことにしました。
不妊の原因だけでもわかったらいいなと思って。
病院は朝一から16時までかかりクタクタでしたが、いろいろ検査してもらって原因がわかりました。
病院だけで5万はかかってしまいましたが、行ってよかったと思いました。
あまりにも人が多くて何県の何様ーと呼ばれるのがびっくりしました。
先生は思ったよりはサバサバしていませんでしたし、親切でした、、が診療時間はあっというまでした。
迷われている方がいたら検査のみでも行く価値はありそうです。

患者さんはかなり多く待ち時間は長いですが、治療で不安な気持ちを吹き飛ばす位のお言葉で 大丈夫ですよ!と真剣に話も聞いて下さり不安な事はメールでも親切にお答え下さる先生方!ちゃんと小さい不安にでも 向き合って下さる病院です!

看護師さんが皆優しいです。院長先生も力強い言葉をかけてくれるので、何度心が折れても、いつも起き上がれます。

今回の事件を経て世間の声

まとめ・感想

新しい命を授かりたくて頑張っている中、命を無くしてしまうのは本当に悲しすぎます。。。
有名な不妊治療の病院であっただけに患者さんのショックと不安は計り知れないでしょう。。。
世間の声にもありましたが飛行機に乗ってでも見て欲しくて通うほど信頼されている病院ですから、打撃も大きいと思います。
亡くなられた患者様のご冥福と今後このような事故が起きないように病院側の徹底的な技術の見直しを求めたいですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする