和光市殺人の私立中学校は西武文理!!川越駅で待ち伏せし同級生を殺害計画だった!!

和光市の高齢夫婦殺害の事件で、犯人の少年は西武文理中学校の学生であることが判明しました。学校の場所はどこでどんな学校??川越駅で確保されたのは殺害予定の学生を待ち構えていた!?事件の内容について調査しました!!

スポンサーリンク



事件概要

埼玉・和光市で、18日夜、高齢の夫婦が刺され、夫が死亡した事件で、警察は19日午前、行方がわからなくなっていた、中学3年生の孫の身柄を確保した。

少年は、事件の関与を認める話をしている。

この事件は、18日午後7時半ごろ、和光市本町のマンションで、住人の87歳の男性と、82歳の妻が、血を流して倒れているのが見つかったもので、男性は、その場で死亡が確認され、妻は重傷を負っている。

2人の上半身には、複数の刺し傷があり、2人の孫で中学3年生の少年(15歳)の行方がわからなくなっていたが、警察は午前10時前、埼玉県の東武東上線の川越駅前で、少年の身柄を確保した。

警察官に対して、少年は、事件への関与を認める話をしていて、警察は、容疑が固まり次第、少年を逮捕する方針。
(引用:Yahooニュース)

犯人の学生の通う学校は西武文理!?

和光市在住で私立中学校に通うとされた犯人の学生ですが、どうやら通学先の学校は私立西武文理中学であることがわかりました。
西武文理中学校
住所:〒350-1336 埼玉県狭山市柏原新田311−1

埼玉県の中でも有名な私立中学校で成績も優秀な学校です。
犯人の学生はここに通っていたとされています。

特定の理由としてはテレビ番組に掲載されていた画像とこの学校の窓が似ているというものでした!!

確かに鉄の手すりのような部分が窓にあるのは特徴的ですし窓枠などからも同じだと考えられます。

ネット上でも西武文理という話題が上がっています。

スポンサーリンク



事件が起きた場所は??


(引用:Yahooニュース)

犯行現場は和光市駅から約500Mほどの住宅街だとされていました。
調査をしたところ、このマンションが「シーアハイツ」であることがわかりました。

シーアハイツ
住所:〒351-0114 埼玉県和光市本町31

住宅街という感じで人も多く住んでいそうな場所ですね。

川越で逮捕された訳は

地震の祖母と祖父を死傷させたのち、川越駅にいたところを確保された少年ですが実はこの時第二の殺人計画を執行しようとしていたところだとされています。

もともとこの少年は同じ中学校の生徒を殺害することが最終目的とされていたようで、この時に少年は刃物を4本所持していたというのですから並々ならぬ殺意を恐ろしいほどに感じます。
詳しい情報はわかりませんが、もしかするといじめなどにあっていた可能性もあるのでしょうか??
早い逮捕で罪を増やす前に捕まり、1人の少年の命を守れたことは本当に良かったですが、自分のお孫さんに刺された祖父や祖母の気持ちを考えると悲しすぎます。

追記!!
この少年が学校でいじめにあっていたことを告白しているようです。
しかしながら学校側としては

日常的に小突くなど、じゃれ合いのようなものはあるが、その場で対応しており、重大性は認識していない

と回答しており、少年へのいじめを否定しています。

まとめ・感想

本当に痛ましくて衝撃的な事件ですよね。
詳しい動機などについては現在も調査を進めているところだと思いますが、まだまだ若いですからしっかりと罪を償って更生してほしいなと思います。
また今回の事件に至った経緯などをしっかりとご家族で向き合ってほしいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする