楽天ROOM(ルーム)の使い方って?ポイントを稼ぐコツと注意したいポイントを解説!

ポイント

今やオンラインでの買い物が欠かせない時代になっているため、誰しも一度は楽天市場でお買い物をしたことがあるのではないでしょうか?

そんななか!より効率よくお買い物ができる「楽天ROOM」というものをご存知でしょうか?

上手に使えば今よりももっと効率よく、良いものに巡り会えて、美味しくポイントもGETできてしまう優れもの!

今回はそんな楽天ROOMの使い方〜効率よくポイントを貯める方法までを、主婦であり在宅ワークの傍、ネットショッピングが止まらない筆者がお伝えしていきます!

楽天ROOMとは?

(引用元:楽天ROOM)

まだ楽天ROOMを実際に利用したことがない方は「そもそも楽天ROOMとはどんなものなの?」と思う人もいるでしょう。

楽天ROOMとは、楽天市場の商品を紹介し、自分が紹介した商品が他ユーザーから購入されるとポイントがもらえる、アフィリエイト兼SNSサービスのことです。

その他にも…

  • 他の人の購入レビューや商品紹介を見ることができる
  • 欲しいものや気になっているものの記録としても使える
  • 気になるユーザーをフォローして購入品などをチェックできる

上記のような機能もあるので、楽天市場でのお買い物をより有意義にしてくれるのが楽天ROOMの特徴です。

楽天ROOMはどんな人におすすめなの?

楽天市場で買い物をする人
・楽天ポイントを効率よく貯めたい人
・欲しいものを記録しておきたい人
・セール日に合わせて購入するものをチェックしておきたい人
・他商品と比較してから購入したい人

などなど…
楽天ROOMはその用途の幅広さから様々な方におすすめできます。

楽天市場でよくお買い物する人はもちろんですが、たまにしか買い物をしないという方にもおすすめ!

商品のメモがわりに使えば、購入しようと思った商品を一目で見つけられ、セール時期に合わせたり、他の商品と比較したりと効率よく自分の欲しいものを購入することができるからです。

楽天ROOMの使い方は?

では実際に楽天ROOMの使い方を登録から商品の見つけ方までみていきましょう。

登録方法

まずは登録を行います。

スマホであればアプリからもできますし、PCであればサイトからログインできますよ!

(引用元:楽天ROOM)

以下ではスマホアプリでの登録方法を見ていきましょう!

まずはアプリをダウンロードして開きます。

アプリを開くと上の部分に「アカウント登録/ログイン」の項目が表示されます。

アカウント登録/ログインのボタンを押すとこのような画面が表示されます。
筆者の場合は、すでに楽天ID取得済みなので、このように表示されました。

もし楽天IDがなくてもすぐに発行できるので安心です。楽天市場でお買い物経験がある方ならIDを持っている方が多いかなと思います。

この後自身が興味のある項目をいくつか選択して登録完了です。

IDさえ取得していれば、ものの数十秒程度で楽天ROOMに登録ができてしまいます!

楽天ROOMの主な使い方

楽天ROOMに登録すると自身の興味のあるカテゴリーについて、他ユーザーさんの紹介ページがフィード表示されます。

有名人などの購入品も見ることができ、ウィンドウショッピングのような感覚で楽しく商品を探せますよ!

最初に表示されるのはフィード項目です。フィードページは画像上にあるように2つに分類されます。

  • 商品:フォローユーザーが紹介した投稿のフィード一覧
  • コレクション:フォローユーザーが投稿した商品を分野ごとにカテゴライズした一覧

さらに他には

  • 見つける:おすすめユーザーやおすすめ商品、ランキングなどをチェックできる項目

  • お知らせ:楽天ROOMからのおすすめ情報や、ユーザーのフォロー、いいねなどのアクション連絡

  • my ROOM:自身の投稿ページ

といった具合で用途や、見たいページによって使い分けができます。

ちなみに投稿写真にある⤵︎

「♾」を押すとテイストの近い商品を紹介してくれ、
「♡」を押すと「いいね」した商品として自身のルームに保管してくれます。

目的に応じて各項目を使えますし、たくさんのユーザーのおすすめ商品をチェックできるので、ポイントを貯めるだけでなく、より良い商品に巡り会えますよ!

楽天ROOMのポイントを稼ぐコツは?

せっかく楽天ROOMを利用してポイント付与を狙うのであれば効率よくたくさんのポイントをゲットしたいですよね。

ここではポイント付与の仕組みと効率よくポイントをゲットするための方法についてご紹介します。

楽天ROOMのポイント付与の仕組みとは?

楽天ROOMでは自分が楽天ROOM内で紹介した商品を、他ユーザーさんに自分のページを介して、商品を購入してもらうことで、報酬ポイントが入る仕組みになっています。

その際、楽天ROOMではランク制度を設けており、そのランクに合わせてポイントが付与される仕組みになっています。

基本的な仕組みは以下の通りです▼

(引用元:楽天ROOM公式サイト)

細かなランクの内訳についてはまた別途ご紹介しますね。

楽天ROOMで効率よくポイントを得るための方法は?

さてポイント付与の仕組みがわかったら、あとは実際にポイント付与を目指して行動あるのみ!

以下の点を踏まえて自身のROOMを作成することで、ポイント付与されやすくなるので試してみてくださいね!

フォロワーを増やす

楽天ROOMにはSNS同様に「フォローする」という機能があります。そのため自分の好みのものを紹介しているフォロワーや、参考にしたいフォロワーを積極的にフォローしていくことができます。

この機能を使って、自分自身のフォロワーを増やすことで、より多くのユーザーに自分の紹介商品を見てもらえることになります。

フォロワーの増やし方としてはまずは自分自身がどんどんフォローしていくこと。

闇雲にフォローするよりも、まずはある程度枠組みを決めてフォローしていくと良いでしょう。

もっとも手軽なのは

  • 欲しいもの
  • 好み
  • テイスト

などが自身と近く、フォロワーさんが多いユーザーをピックアップしましょう。さらにそのユーザーのフォロワーをどんどん自身でフォローしていきましょう。

こうすることで反応の良さそうなユーザーに効率よくアプローチできるのです。

”コレ”機能を活用する

“コレ”は楽天ROOMでポイントを貯める上で必要不可欠な機能です。”コレ”とは自身が楽天市場内で見つけた商品を、自身のルーム内に投稿する機能です。

この機能を使わないと他のユーザーさんに商品を見てもらうことができません。

”コレ”はウインドウショッピングの過程で気になったものはもちろん、自身の購入商品を投稿することも可能です。

オリジナル写真を入れる

楽天市場の販売写真をそのまま投稿に使うのもOKですが、冒頭にオリジナル写真を持ってくるとさらにオリジナル性が増し、商品紹介コメントへの信憑性も上がります

またポイント付与金額を左右する「ランク制度」においても、オリジナル写真は必須項目となってくるので、いくつか購入品を含めて投稿すると良いでしょう。

投稿時のコメントはオリジナル性を持たせる

コメントにはできる限りオリジナル性を持たせたり具体性を持たせると良いでしょう!

特に購入商品であれば、実際に手にとってみたからこそわかる内容を記載するのがおすすめ!

例えば洋服に対してであれば「可愛かった」と記載するよりも「サイズ感も通常サイズで問題なく、色合いも写真通りで可愛かった」と記載した方がこれから購入を考えている人への参考になりますよね。

参考になる投稿が複数あれば「フォローして見たい」と思うユーザーも自ずと増えてくるでしょう。

ハッシュタグをつける

通常のSNS同様にハッシュタグを使うことで検索機能に引っかかってくれる確率がぐんと上がります。そのため検索需要を考えたハッシュタグをつけると効果的です。

先述したオリジナル写真を投稿した際にも「オリジナル写真」のハッシュタグを入れていないと、楽天ROOM側でオリジナル写真の判定がされないので、ハッシュタグはもれなくつけるようにしましょう。

テーマを統一させる

ある程度テーマを統一しておくことで専門性などが出てきますし、同じテーマに興味を持つユーザーからフォローしてもらいやすいです。

例えば

  • 北欧雑貨
  • 韓国ファッション
  • 子育てグッズ

などジャンルはなんでも構いません。
自分自身が普段楽天市場で多く購入しているものや、興味があるものなどをテーマとするのが一番良いでしょう。

楽天ROOM利用にあたって注意したいポイントは?

さて実際にここまで説明してきて楽天ROOMを始めてみよう!と思っていただける方がいたら嬉しいです!

ここでは楽天ROOM開始にあたり把握しておきたい注意事項についてご紹介します。

自身の購入でポイントはつかない

自身が紹介した商品ページを介して購入することでポイントが得られる楽天ROOMですが、当然のことながら自己購入ではポイントは付与されません。

また現在では住所や氏名などから同一生計を立てていると判断される場合の相互購入に関してもポイントが付与されない仕組みとなっています。

例えば夫婦間で別アカウントを作って相互購入するというのは原則できないということなんですね。

他人の商品を”コレ”するのは注意が必要

”コレ”機能は自分が気になったものであればどの商品でもつけることが可能です。例えば他のユーザーが紹介した商品で気になるものがあれば”コレ”をして自身のルームに投稿する…といったことも。

もちろん”コレ”により投稿された商品が自身ルームから購入された場合は、自分自身にポイントが付与されます。

ただ中には自身の商品を勝手に”コレ”をすることを禁じているユーザーもいますし、そもそも他ユーザが探してきた商品を簡単に”コレ”して自分の手柄にしてしまう…というのはマナー違反のような気もしてしまいますよね。

もちろん楽天ROOM側では他ユーザーの”コレ”を禁じているわけではないので、違反にはなりませんが、他ユーザーの商品を”コレ”する時は

  • コメント欄で一言添える
  • プロフィール欄にてコレ禁止など唄っていないか確認する

などして互いに気持ちよく楽天ROOMを使っていけるようにしましょう

楽天ROOMを上手に使ってお得に買い物しよう!

以上楽天ROOMの使い方をご紹介しました。

楽天市場でお買い物をしていたけど楽天ROOMは使ったことがなかった…という方もぜひこの機会に楽天ROOMを活用してみてはいかがでしょうか?

筆者自身、楽天ROOMを使い始めてまだ日が浅いですが、他ユーザーから購入してもらった時はとても嬉しいですし、セールに合わせて欲しいものチェックしたりもできるのでとても活用しています

ぜひ楽天ROOMを上手に使ってお得にお買い物をしてみましょう!



コメント

タイトルとURLをコピーしました