RENA体重測定に失敗で契約体重は何kg??試合出場なるのか!?プロ失格と大炎上!!

12/31のRIZINに復活戦として参戦する予定だったRENAですが、減量による脱水症状と過度の貧血により本日行われた軽量時間に間に合わず失格となったことが発覚しました。
契約体重で試合することになるかもしれないというRENAの体重とは!?
試合出場はできるのか??
インスタグラムではプロ失格と大炎上!!
RENAのRIZINについてまとめました。

スポンサーリンク



報道内容

“シュートボクシングの絶対女王”RENA(27)にまさかの事態だ。

「RIZIN.14」で約5か月ぶりに復帰し、サマンサ・ジャン・フランソワ(30=フランス)と対戦予定だったRENAは30日、さいたまスーパーアリーナで行われた公開計量に姿を見せなかった。計量に向けた最終調整中に倒れて病院に搬送され、過度の貧血と脱水症状と診断されたためだ。

榊原委員長は「基本、方向性としては(試合を)やる方向です。ドクターの許可と本人の意思確認を進めている状況。ここから数時間のうちに『キャッチウエート(契約体重)で試合をする』と発表ができればいいなあというところで最終調整をしています。本人が『キャッチウエートでやりたい』と思った時に、ドクターが診察をして『大丈夫だ』と言ってもらえたら、サマンサと何キロで折り合いがつくか。サマンサにもその旨は伝えて、彼女も『試合がしたい』とは言っている」と説明した。
(引用:Yahooニュース)

RENAプロフィール


(引用:Instagram)

■名前:RENA

■本名:久保田玲奈

■生年月日:1991年6月29日(27歳)

■出身地:大阪府大阪市此花区西九条

■身長:160cm

■体重:50kg

■職業:日本の女子シュートボクサー/総合格闘家

大阪で4姉妹の末っ子として生まれる。ヤンキーの姉たちをどうにかして倒す方法はないかと考え、小学6年生の頃に、SB日本スーパーフェザー級王者の及川知浩が主宰する及川道場に入門しグローブ空手の大会で経験を積んだとされています。
2007年からはシュートボクサーとしてデビュー
2008年からは名前をRENAに改名して、そこから格闘家とその持ち合わせた美貌でその名を広めていきます。

スポンサーリンク



RENAがRIZIN体重測定で失格!!

そんなRENAさんですが、2017年には「1回普通の女性に戻りたいと思う。少しだけ離れていろいろリフレッシュしたい」として格闘技を一時休業することを宣言しました。
そこからの復帰戦として今回2018年のRIZINに出場予定だったのですが、なんと体重測定前に最終減量の時点で過度の貧血と脱水症状で倒れ時間に間に合わず失格になってしまったというのです。
体重軽量の時間は12/30 16:00からだったといいます。

RENAの妹分であるMIOがその状況をTwitter上に投稿しました。

確かにかなりぐったりとした状態ですが、現在相手のサマンサは試合をする気はあるようで、契約体重という形で体重を話し合う形になるのではないかとされています。
減量はかなり厳しいものだとされていますが、以前RENAさんは減量について以下のように語っていました。

そうですね。食べる時は食べて太っちゃって、減量前は切り替えて痩せるので、7~8キロは結構変わるんですよ。だから、服のサイズも変わっちゃって、スタイリストさん泣かせです(笑)
(引用:マイナビ)

今回は休業していたこともありもしかしたら体重の変動はかなりあったのかもしれませんね。
相手のサマンサ選手は49kgで体重をクリアしたとのことですから、RENA選手は50kg前後に合わせていたと思うのですが、
7-8kgの変動ということであれば60kg近い体重から落とし始めたのかもしれませんね。。。

現在の体重がどれほどまでに落としていたのかはわかりませんが、今回は契約体重として出場できるまでに回復できるのでしょうか??

「プロ失格」ネットでは炎上か!?

そんなRENAさんの状態を受けて、ネット上では心配の声と、プロとして失格だという声も上がっていました。
以下はネット上に上がっていた声です

前日あんなに発言していて実際はこれとか、、、
厳しいようだけど、体重規定があるスポーツで選手として失格だと思います

中途半端な気持ちならリングに上がらない方が良いと思います

対戦相手の選手。キャッチウエートなら試合をしないと断って下さい。
契約体重を守れなかったらキャッチウエートで試合をさせるなんて事が恒常化したら、誰も契約体重なんて守らなくなる。

無理するな
休んだ方がいい
そのまま引退して後進を育成したほうが…

休養中に太っちゃった♪なんて発言があっただけにありえない、リングに上がる価値なし、プロ失格。
榊原のコメントもプロモーター失格というより…ありえない。

負けた相手に対して偉そうな発言しといて、
本人は計量失敗。。あまりにも、プロ意識が低すぎる。試合前にすでに負けてる

まとめ・感想

やはり「プロ」という部分でこういった失敗や体のメンテナンスは自己管理として捉えられてしまうのかもしれませんが、
人間ですから体調など想定できな部分もあるのではないかなと個人的には思います。
もちろん楽しみに待っていたファンをがっかりさせてしまったことには変わりはないのですが・・・
とにかく今は無理に出場するのではなく、体調をしっかり整えて欲しいなと思います

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする