大本幸栄(大本萌景母)は借金苦でシングルマザー!?自殺の原因は事務所だけではなかった!!

今年2018年3月21日に16歳の若さで愛の葉Girlsの大本萌景さんが自殺しているのが発見された事件で、遺族はHプロジェクトに対してパワハラがあったことが直接自殺の原因になったとして提訴したことがわかりました。調べていくと自殺の原因は事務所だけではなかった!?大本萌景さんの母親大本幸栄さんは借金苦で父親は!?事務所とのやりとりに垣間見える金銭トラブルとは?ニュースをまとめました。

スポンサーリンク



事件概要

愛媛県を拠点にアイドル活動をしていた少女(当時16歳)が今年3月に自殺したのは過重労働やパワーハラスメントが原因として、遺族が12日、松山市の芸能事務所「Hプロジェクト」などに対し、慰謝料など約9268万円の損害賠償を求め、松山地裁に提訴する。

原告弁護団によると、少女は同市の大本萌景(ほのか)さん。13歳だった2015年にオーディションに合格し、農業の魅力を発信する5人組アイドル「愛(え)の葉(は)Girls(ガールズ)」の中心メンバーとして活動していたが、3月21日、自宅で自殺しているのが見つかった。

弁護団によると、大本さんは1日の拘束が12時間を超えることもあり、遅刻すると報酬が減額された。学業との両立に悩み、17年8月、事務所に脱退の意向を伝えると、従業員から「また寝ぼけたことを言い出したらぶん殴る」とLINE(ライン)でメッセージが届き、今年3月には社長から「辞めるなら1億円払え」と告げられたという。

大本さんは通信制高校を辞めて今春、全日制高校に入る予定だったが、弁護団は、事務所から必要な費用を借りる約束が果たされず、入学を断念したとしている。

その上で「事務所には健康や職場環境に配慮する安全配慮義務があった」と指摘。特に配慮が必要な未成年者を過酷な労働環境で強制的に働かせ、「自殺するほど苦しい精神状態に追い詰めた」と主張している。一方、事務所側は取材に、「責任者がおらず応じられない」としている。
(引用:Yahooニュース)

大本萌景さんプロフィール


(引用: buzzfeed)

■名前:大本萌景(おおもとほのか)

■生年月日:2001年10月23日

■出身地:愛媛県松山市

■職業:アイドル/愛の葉Girls所属

この当時は通信制の高校の1年生でありながらも、ご当地アイドルとして活動を続けていたと言います。

とても笑顔の素敵な少女ですね。
こんな若くして自死を選ぶほど辛い思いをしていたことが悔やまれてなりません。。。
まだまだこれから楽しいこともたくさんあったでしょう。。。そんなことも考えられない精神状態に追い込まれてしまっていたのでしょうね。

愛の葉Girlsについて


大本さんが所属していた愛の葉Girlsとは一体どんなグループだったのでしょうか。
2012年12月に歌って踊って耕すアイドルとしてデビューをしたアイドルグループで、JAや自治体が開催するイベントで精力的に農業の魅力をアピールするイベントを続けていたと言います。

萌景さんはこの活動をきっかけに全国区のアイドルになりたいと精力的に活動を続けていました。
しかしながらグループの活躍が認められ仕事が増え続ける反面、事務所の方針で学業より仕事優先という状況を強いられ、両立が難しくなった萌景さんはアイドルを辞めることも考え始めるようになっていたと言います。
早い時は早朝4時半には集合、遅い時は解散が深夜2時ごろまでになることもあったそうですから相当な疲労感や寝不足な状態であったでしょう。。。

この時は愛の葉Girlsの所属事務所はHプロジェクトとされており社長は佐々木貴浩社長です。

(引用:Twitter)
■名前:佐々木貴浩

■年齢:1968年生まれ 50歳

■出身地:愛知県新居浜市

■実家:割烹料理店

■職業:Hプロジェクト株式会社社長

愛の葉Girlsは大本さんの死後は活動休止をしていましたが、今年の6月にHプロジェクト社から株式会社フィールド 愛の和に移籍をして現在も活動を続けているようです。

自殺の真相は!?

現在母親である大本幸栄さんは自殺の直前まで抱えていた問題は愛の葉Girlsのトラブルでしかなかったとして、今回の提訴に至ったようです。
遺書が残っていないため萌景さんの氏の直接的な原因は明確にはわかっていませんが、
萌景さんの母親は

学業優先というふうに契約書には書いてあったので休みの申請をしていたがなんども休みを申請しても結局休みはもらえなかったという話はなんども聞いていたとしています。
単位も年教科か前期だけで落としてしまう状況になってしまった。(引用:週刊文春デジタル)

と話していました。
この内容には以下のラインのやりとりも添えられていました。


(引用:Twitter)

これらの文面を踏まえると完全に休みをとらせない方向に事務所が動いていたとしか思えませんね。
あまりにもひどい文面に驚かされます。
また報道によると辞めたいと希望を出した萌景さんに対し「辞めるなら一億円払え!!」という要求を突きつけたり、愛の葉Girlsを辞めないことにしたという意思を伝えた萌景さんに対し「次また寝ぼけたことを言ったらマジぶん殴る」という発言をしているとされています。ぶん殴るの発言についてはLINEが残っているので事実のようですが、1億円の話も事実であれば本当にブラック極まりない、悪質すぎる内容です。。。

しかしながら佐々木社長はこの点を踏まえてもパワハラや一億円の要求を否定しています。

また萌景さんの死後、母・幸栄さんが社長に責任を感じるか尋ねたところ「責任考えたことないですね」と言われたというのですから衝撃です。。。
幸栄さんは「娘がなぜ社長をあそこまで信頼していたのかがわからなくなりました」と涙していました。

事実は現在調査中なのでしょうけれど、LINEのやりとりだけでもパワハラがあったことは明確であると思わざるを得ませんよね。

自殺の原因は事務所だけではなかった!?


(引用: 弁護士ドットコム)

そしてもう一つネット上で疑問が挙げられているのが萌景さんの家庭状況です。
母親である大本幸栄さんとお姉さんの可穂さんが会見に現れましたがそこに父親の姿はありませんでした。幸栄さんはシングルマザーなのか??

また報道でも萌景さんが全日制の高校に転向をする際には、高校入学金の3万円、制服代7万円を事務所から借りており、その後高校入学の納付金として12万円を会社から借りようとしていたことなどが明らかになっており、これから萌景さんの家庭では金銭的に困窮している状態が続いていたのではと想像されています。

またこのような情報も・・・

ホノカ、全日制に入学する為の費用、全て事務所に出してもらったって言ってたよ
愛ノ葉で貰った給金でクーラー付けたとか携帯代や家にお金入れてるとかね
16歳の子供がだよ...
最後に話したの3月の初めだけど
よく、深夜12頃松屋隣のゲーセンにいたから、話してくれた
家に帰りたくないって、家が嫌いだとかね
東署の聴取では全部話したけど
知ってる事、本当のことを世間には言えないよ。可哀想過ぎて
突発的にやったんだね、自暴自棄になって
ただ言えるのは彼女の父は、義理の父親であること
確執なんてレベルじゃないこと
押収された父親の写真データ

彼女と俺の関係は別にどうでもいいでしょ
仕事がら聴取されただけだから
死因は、縊死
これで最後にするよ
もし父親が見てるなら理由を聞きたい
あれだけ楽しみにしていた城南高校をなぜ行けなくしたのか
事務所から受け取った入学金3万円、制服代7万円はどこに消えた
高校行けなくしたのに、なぜ21日に前期授業料を収めるからと40万円受け取ろうとした

はっきり言う、俺だけじゃない真実を知ってるものはたくさんいる
所轄も調べ上げてる。20日の夜のことも、今は事件性がないから動けないだけだ
あの子の死を金に換えようとしやがって、せめて49日まではおとなしくしてろ
諸七日法要もしてやらねーで
(引用:マトメイド)

もしこの投稿者の言い分が正しければ家庭環境もあまり良くなかったのではないかと思わざるを得ません。
また先ほどのパワハラ内容のLINEでもお母様である幸栄さんが仕事が忙しくなっている状況で学校がままならないのであれば「仕事をやめれば?」ではなく「学校をやめれば??」と言っている点に関しても個人的には疑問に思いました。
これはあくまでも推測ですが、萌景さんが働かざるを得ない状況を作ってしまっていたのではないでしょうか・・・。

ネットの声

3万とか7万とか12万とかそれくらいのお金も事務所に借りないと高校に入学させれない家庭の事情を完全に置き去りにしてるけど、事務所辞めたいのにそこにお金借りに行っちゃいけませんよ。普通の大人なら分かると思う。コツコツ1年頑張れば貯めれないような額でもないし。その金額すら用意する能力がない親を持った子どもが可愛そう過ぎる。

1億払えと言った証拠はないからね…。
そこは厳しそう。
私立の高校に入るのに、母親も一緒に社長にお金を借りるなんてありえないわ。
その前から会社や社長に不信感を抱いていたのに、なんで金借りるかな?
母親がきちんとしてあげてたら、死なずに済んだはず。

事務所もひどいけど、入学費、制服代も払えず、子どもとお金を借りに行く母親ってどうだろう。
もっと必至に母親が働けば救われた部分もあるのでは?!
お気の毒ですし、本当であれば事務所はしっかりと謝罪し他の子の労働環境が適切かどうかチェックすべきです。
ただ少し腑に落ちないのは、基本的には未成年で親の保護下にあるので、こじれる前に親として打てる手はなかったのだろうか、と。高校も親の同意なしには入れない。入学金3万円を借りる必要性があったのか。文面からはその事が更にこの娘さんを追い詰めたようにも読み取れます。なにか親御さんにも事情があったのでしょうか。それとも親の手も届かないほどダーティーな世界なのでしょうか。

これら記事は原告側の気持ちで書かれているので、原告側に不都合な情報は伏せられている。そんな記事で、善悪の判断は難しい。
遺族に至っても、数万の入学金等を支払えないのであれば、相当家計が困窮していると感じるが、娘さんの死をなんとか理由をつけ、お金に換金しようとしているとしか思えない。
死を選択するのは最終手段といつも思う。
現況を世論に訴える手段は、いくらでもある時代になってきた。
生きて、真実を公表する道を取って欲しかった。
遺族の方も、生きている時に本人に任せるのではなく、手を差し伸べるべきだと思う。そういう意味で遺族にも大きな責任があったのでは?と思う。
所属事務所よりも、母親に問題がある気がするのですが。

母親の言い分をそのまま読むと、学費を借りることが当然のように書かれているけど、それ自体が普通ではないと思うぞ。しかも契約終了を伝えておきながら、更に借りようとするのは、私が事務所の立場なら、ナメてる?と思ってしまう。
アイドル活動よりも、家庭環境に問題を感じます。
お亡くなりなった彼女の御冥福をお祈りいたします。

会社側もどうかと思うけど、高校の入学金や制服代を会社から借りなければならないっていう親もどうかと思う。両親揃ってたのか片親か知らないけど、必死に働いていたのかね?オマエアイドルになって金稼いでこい状態に思えてならないけど。死を選んでしまうんだから、よっぽど絶望してたんだろうね。何にしても可哀想なのは子供。

まとめ・感想

本当に若すぎる死に残念の言葉しか出ません。。。
おそらく本当にこの状況から逃げ出したかったのではないでしょうか。
この状態ですと裁判で争うことになりそうですね。。。
ぜひ真実を明らかにして欲しいと思います。

こちらも大本さん関連の記事です▼
大本萌景の契約内容がブラックすぎる!!毎日10時間以上の拘束で月給3.5万円!!

佐々木貴浩パワハラ反論に炎上か!!少女自殺も「責任、考えたことないです」

佐々木貴浩の嫁や子供、家族は!?Hプロジェクトのパワハラ否定で「想像がつきません」

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする