西哲男の顔画像は!?酎ハイ10杯泥酔状態で運転で主任懲戒免職に!!

千葉県松戸市の市職員である西晢男主任が飲酒運転をしたとして職員を懲戒免職されたことが明らかになりました。
西晢男主任の顔画像は!?
酎ハイ10杯で泥酔状態だった!?
事件の内容をまとめました。

スポンサーリンク



事件概要

松戸市は28日に、酒気帯び運転をしたとして逮捕された52歳の男性職員を懲戒免職処分にしました。

懲戒免職処分を受けたのは松戸市 環境部環境保全課の西哲男主任技術員(52)です。松戸市によりますと西主任は、12月9日午前0時20分ごろ、松戸市内の市道で酒気を帯びた状態で軽自動車を運転した疑いで、警察に逮捕されました。

西主任は、「運転する前に寿司店で酎ハイを10杯ほど飲んだ」と話していて、事実関係を認めていると言うことです。

松戸市は地方公務員法違反の信用失墜行為に当たるとして、子どもが犠牲になった2006年の福岡県の飲酒運転事故以降厳格化した市独自の基準に基づき、懲戒免職処分としました。また松戸市は28日付けで全職員に対し綱紀粛正と服務規律の確保を徹底するよう求める通知を出し再発防止に努めるとしています。
(引用:Yahooニュース)

西晢男プロフィール

■名前:西晢男

■年齢:52歳

■居住地:松戸市古ヶ崎

■職業:松戸市環境部環境保全課 主任技術員

現在西主任の顔画像は明らかにされていませんでした。
FacebookなどのSNSも調査をしましたが本人のアカウントだと特定できるものはありませんでした。
Facebookの検索結果はこちらになります▼
西晢男Facebook検索結果

西主任が務める松戸市役所の場所はこちらになります。

住所:〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地5

スポンサーリンク



酎ハイ10杯で泥酔状態だった!?

今回西主任は寿司屋で酎ハイを約10杯ほど飲んで、その後運転したとされています。
実際に10杯ほど酎ハイを飲んだ場合は体感としてはどうだったのでしょうか??

体格やもともとのアルコールに対する強さなどもあるかとは思いますが、

50代男性の平均体重は68.8kg

そして今回飲んだのがアルコール度数5%で350ml/杯だとすると・・・

そのアルコール血中濃度は0.31%ととなり、いわゆる「泥酔期」と呼ばれる状態となります。

今回事件が起きたのは12/9の午前0時ごろだったようで、
警察に逮捕された経緯については明らかにされていませんが、
何か事故を起こした、または運転が明らかにフラフラしていたなど様子がおかしかったのでしょうね・・・。

けが人が出なくて本当に良かったです。

ネットの声

酎ハイ10杯?悪質ですね。懲戒免職処分の判断は素晴らしい。停職処分で済ませてしまう自治体もあるし。飲酒運転は他人を殺しかねない、悪質な行為ですから。

これは懲戒免職になって当然。逆にこれでお咎めなしな団体はどうかしてると思う。全国で飲酒運転は厳罰化すべきだと思う。事故が起きてからでは遅い。

私もお酒は大好きですが、運転を仕事としてる手前、絶対に飲酒運転が出来ない状況にあります。家族の為、自分の為と思ってますが当人はどう考えてたか疑問です

アルコール検知器をクリアしないと
エンジンがかからないシステムを
義務化したほうが良いのでは?

飲酒運転で懲戒免職!!素晴らしい判断だと思います。こうでもしなきゃ、いつまでたっても飲酒運転が減らないと思う。
だいたい飲んだら乗るなって52歳ならわかるでしょ?

その歳で職も免許も失って
再就職も難しい上に
罰金くるし。
数千円の代行呼んどけば
済んだ話なのにね。

気持ちは分からないでもないが、
好きな物は、仕方無いが、飲酒運転はアウト
ただの酒好きから、職を失う残念だ。

まとめ・感想

本当に悪質極まりないですよね。
ちょっとなら大丈夫と甘えの部分があったのでしょうか??
飲酒運転は今年はかなり大きな事件もあり本当に撲滅しようとしているのに未だに「大丈夫」と思っている方もいるのですね。
本当に他人事だと思わずしっかりルールを守ってほしいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする