千葉県流山市東初石で男性が刺される!!通り魔の可能性も…犯人は逃走中

事件の概要

4/20午後6:40頃に千葉県流山市東初石にて58歳の原敏昭さんが刺されるという事件が起こりました。
原さんは路上で刺されたのちに警察に自ら電話しており、現在病院で治療中となっています。
警察が駆けつけた時に原さんは左側の肩甲骨のあたりを刺されて出血しており殺人未遂容疑で犯人を捜索中です。
原さん自身は犯人に心当たりはないようで、県警は通り魔の疑いが強まったとして殺人未遂容疑で流山署の特別捜査班を設置しました。
原さんの傷はどうやら肺にまで達するほどの深さだったようで、原さんは一時意識不明の重体でしたが、意識を取り戻し搬送先の病院で治療中だそうです。
現場は現場は東武野田線初石駅から北に約400メートルの住宅街とのことです。

スポンサーリンク



事件現場

世間の反応

まとめ・感想

未だ犯人は逃走中とのことで流山付近に住まれている方は不安な時間を過ごしていらっしゃると思います。
通り魔の可能性が高いとされましたし、本当に怖いですよね;;
犯人は自転車で逃走しているとの目撃情報も出ているので、少し離れた場所まで行っている可能性もありますね。
とにかく犯人が捕まるまでは安心できません;;
こちらでも情報が入り次第更新していきます。他の被害が出ないことと、犯人が早く捕まること、そして現在怪我をされている男性の方が早くよくなりますことを祈っています><

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする