盛岡市 追突した観光バスの会社はどこ??事故のあった場所や状況を調査!!

7/4盛岡市のトンネルで止まっていたトラックに観光バスが追突するという事故が起こりました。
バスには38人の乗客が乗っており、18人が病院に運ばれうち3人が重症だそうです。事故のあった観光バスはどこの会社??事故現場はどこ??
今回は盛岡市の事故についてまとめました!!

スポンサーリンク



事件概要

4日午前、盛岡市の国道のトンネルで観光バスが大型トラックに追突する事故がありました。バスの乗客十数人が病院に運ばれ、このうち3人が重傷です。

4日午前9時半ごろ、盛岡市の国道106号大升沢トンネルで、観光バスが大型トラックに追突しました。観光バスには、乗員乗客あわせて38人が乗っていて、警察によりますと、乗客のうち十数人が病院に運ばれ、3人が重傷だということです。バスの運転手と大型トラックの運転手にけがはありませんでした。

トラックがトンネル内で障害物が落ちているのを発見し、停止していたところにバスが追突したとみられ、警察が詳しい事故の状況や原因を調べています。

観光バスの運行会社によりますと、乗客は東京や九州などから参加していたツアー客で、事故当時は岩手県八幡平市から宮古市に向かう途中でした

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180704-00000022-jnn-soci)

事件のあった観光バス会社は?


(引用:https://www.asahi.com/articles/ASL743T3YL74UJUB002.html)
事件を起こしてしまった観光バス会社は「東日本急行観光バス」です。
当日は2日に仙台を出て、3泊4日のツアーだったそうです。
岩手県八幡平市から宮古市に向かっている最中だったようです。

当日は運転手や添乗員を含め38人が同乗していたということですからおそらくこちらのバスだったのではないかと思います。


(引用:http://www.higashinippon.co.jp/charter/index.html)
ツアーということですからどこかの企業などでかしきりだったのでしょうか><

事故のあった場所は??

事故があったのは盛岡市の国道106号大升沢トンネルです。


(引用:http://route01.com/r106p1.html)

トンネルということで視界も少し悪かったのでしょうか><

世間の声

国道106号 走ったことがある
とばすクルマはホントに時速106㎞で走ってる
いやマジで…

バス運転手さんの前方不注意が原因。

速度の出る道は、兎に角大型車から大きな衝撃を受けないように走行している。あとは高速移動車を発見次第すぐに先に行かせる。もうそれを実行するのみ。

落下物は落とし主の責任です。

まとめ・感想

せっかくの旅行が台無しになってしまう大事故となってしまいましたね;
またトンネル内でトラックが車を止めていたということですが、何か目印のようなものをつけていたのかも気になりますよね;;
暗闇ですし、高速でまさか止まっている車があるとは思わないですから、前方不注意もあるかもしれませんが、何も止まっているアピールがないと危険極まりないですよね;;
どうか怪我をされた方達が早く回復することを祈りたいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする