増渕良亮には子供がいた!!顔鍋パワハラ動画が衝撃的でひどすぎる!!

芸能プロダクションの社長を務める増渕良亮(MELM代表)が元社員の男性の顔を煮えたぎるしゃぶしゃぶ鍋の中に押さえつけられ大火傷をおったとして
刑事告訴されていることがわかりました。
増渕良亮には子供がいた!!
顔鍋パワハラの動画がひどすぎる・・・
事件の内容をまとめました。

スポンサーリンク



事件概要

勤めていた芸能事務所の社長から煮えたぎる鍋の中に顔を押しつけられるなどのパワハラを受けたとして、元社員のA氏が22日、社長のY氏を警視庁に刑事告訴した。関係者によると、芸能事務所は「MELM」(東京都渋谷区)。A氏は告訴の前に代理人弁護士とともに都内で会見し、Y社長から受けたさまざまな被害を詳細に告白した。Y社長は同日、取材に対し、行為を認め謝罪。同社の社長を辞任した。

“事件”が起きたのは2015年12月20日のA氏、Y社長、取引先らが出席した忘年会。A氏はY社長から頭を押さえつけられて沸騰する鍋の中に顔を入れられ、顔面に大やけどを負った。この模様は動画で撮影されており、20日にデイリー新潮が、動画を公開したことで明るみに出た。

この日都内で会見したA氏の左頬には、3年経過した現在もやけどの傷痕が。「やっと公の場で話せる時が来たと思っています」と静かに口を開いた。

弁護士により経緯が説明された後、A氏は「怖くて逆らえなかった。洗脳されていた」と、追い詰められていた当時を回想。鍋に顔を押しつけられた際には顔面第2度熱傷と診断され、その後も皮膚感染症、湿疹などで苦しんだという。「今でも鍋や自分の顔を見たり、忘年会シーズンになると(当時の記憶が)フラッシュバックする」と語った。

鍋の件以外にも、Y社長からのパワハラが14年末頃から常態化していたと主張。丸刈りにさせられたり、半日正座させられてのパソコン業務、顔を殴られる、酒の一気飲みの強要などが日常的に行われていたとし、「社長には罪を認めていただきたい」と強く訴えた。

会見後には、弁護士とともに渋谷署に赴き、刑事告訴の手続きを行った。今後、損害賠償を求める裁判も起こす方針。弁護士によれば、Y社長からは示談を申し込まれたというが、対応については明かさなかった
(引用:Yahooニュース)

今回話題となっている動画はこちら

ちなみにこれ・・・私は直視できませんでした。。。
本当に同じ人間のすることとは思えないです。。。
被害に遭われた男性の方もさぞ辛かったでしょう。

増渕涼介プロフィール

今回事件を起こしたとされる芸能事務所MELMの代表は増渕良亮だと判明しました。


(引用:Instagram)

■名前:増渕良亮

■年齢:25歳

■職業:芸能事務所MELM代表取締役社長

増渕社長が務める株式会社MELMの場所はこちら▼

〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町34−5

現在こちらのHPはメンテナンス中となっており、見ることができない状況でした。


(引用: MELM HP)

これまで増渕社長からのパワハラは日常的に行われていたと言います。
また今回の事件の前にも被害男性は、面白いことをやれと強要され、できることがないと言ったところ、
ビール15杯
レモンサワーピッチャーで2~3杯
などあまりにも大量の酒を一気などで無理やり飲まされていたと言います。

そして最終的に動画のような事態になったそうです。

本当に恐ろしすぎます。。

スポンサーリンク



増渕良亮には子供がいた!!

なんと増渕社長にはまだ小さい子供がいるようなのです!!

それがこちら▼

(引用:Instagram)

ハッシュタグを見ると3歳と書いてあります。
まだ小さいですし、この時期だとお父さん子なのではないでしょうか??

この投稿を見ると父親としても子供との時間を作る、子供思いの優しい人物のように感じますがこの人物が人様の顔を鍋に押し付けていたとは考えられません・・・。
まだお子様自体は今回の事態を把握できない状況ではあると思いますが、子供ながらに何か変化に気づいてしまうのではないでしょうか・・・
可愛い子供に顔向けできないですよね・・・

ネットの声

普通に殺人未遂とさえ思う。
ブラック社長のパワハラは
人の所業ではない。
刑事告発は妥当。ブラック
社長は社会的に終了で良い
と思う。

極悪社長には自分がしたことと同じ熱湯鍋懲罰を受けてほしい

周りにいた人達も止めてあげれなかったのか…
その場にいた人、社長恐ければ匿名で通報するべきだったのでは?
事件発生から3年も被害者は相当辛かっただろう。これで示談とかありえない。他にも被害者出てきそうだけど、あの現場にいた人達はみんな最低。

被害に遭われた方のPTSDが心配だ。パワハラは想像以上に人の心を深く傷つける。
ちゃんとカウンセリング等でケアして欲しい。
加害者は刑務所に行きましょう。

本当に辛かっただろうな。
想像するだけで胸が痛む

一番悪いのは社長だけど、動画を撮っていた人や止めずに見ていた人達もどうかと思う。
もしかしたら被害男性と同じように、日々パワハラを受けていて止めることが出来ない状況だったのかもしれないけど、これは傷害事件。
顔を鍋に押さえつけた後、もし鍋がひっくり返って全身にかかってたら…。そういうこともわからない社長だったということですね。
本当に、人としてありえないです。

まとめ・感想

本当に恐ろしいですよね。
正気の沙汰とは思えません。
これまで日常的にパワハラを受けていて洗脳されていたという被害者の方も本当に辛かったと思います。
社長にはぜひ罪を償ってきちんと真実を述べて反省してほしいですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする