小林ゆみ(杉並議員)の発言で炎上!!可愛いけど毒舌!?プロフィールを調査!!

現在問題となっている杉田水脈議員のLGBTへの「生産性がない」発言で、この発言を擁護したとして杉並区議会議員である小林ゆみ氏のTwitterが炎上するという事態が起こりました。
小林ゆみって何者なの??可愛いけど毒舌??経歴やプロフィールなどを調査しました!!

スポンサーリンク



小林ゆみプロフィール


(引用: Twitter)

■小林ゆみ

■本名:小林優美

■生年月日:1988年10月25日

■出身地:北海道美唄市

■政党:次世代の党

■趣味:外国語(スウェーデン語、ロシア語、アラビア語、英語など)、会話、料理、ハウスダンス

現在29歳で、今年30歳になるという小林議員。
とても可愛らしく、美人議員100人に選ばれているそうです!!

ちなみにFacebookでは現在「婚約中」となっていました。
婚約間近の相手がいらっしゃるのですね!!
どんな方なのか気になりますが現在の段階では情報はありませんでした。

ちなみに小林議員はとても可愛らしいですが毒舌とご本人も思っているようです。


その辛口が今回の炎上を招いてしまったのでしょうか・・・;;

学歴や経歴


岩見沢東高校を卒業
大学は東京外国語大学を卒業しています。

岩見沢東高宇高の偏差値平均58前後

東京外国語大学は学部等により差はありますが63-72とされています。
高校でも勉学にしっかり取り組んでいたのでしょうね!!
現在ではスウェーデン語、ロシア語、アラビア語、英語などが使いこなせるそうですからそれはすごい!!
ちなみに東京外国語大学ではロシア語を専攻していたようです!!

炎上発言とは

今回の炎上発言は元をたどれば自民党の杉田水脈議員の「LGBTは生産性がない」という発言が発端となっています。
この発言で批判の嵐で炎上状態となった杉田水脈議員の発言を擁護したのが小林ゆみ議員でした。
そのツイートがこちら▼


これに対し、

「この区議は、『子供産めない奴に税金使うな』ってのが問題ありだと批判されてることを理解してないのか」
「これはなお悪質でしょう。怪我、病気、障害、年齢その他の理由で子供を産めない人は税金を使ってサポートするのが間違っているし結婚を認めることも間違っているということですよね」

小林区議はこのツイートに続いて

「私の周りのLGBTの方々は、有能で仕事ができたり才能があったり、尊敬できる方ばかりです。何よりもきちんと納税しているし、『そういった意味での生産性』はとても高いです。『あの本の中の、あの文脈での生産性』の問題を飛躍させ、必要以上に嘆き悲しみ怒ることは間違っていると思います」

とも述べている。これにも

「有能で仕事ができて、才能あって納税しているLGBTは、許してやるよ、それ以外はどーでもいい、ってこと?」

と、批判が集まっていたようです。

(引用: Livedoorニュース)

世間の声

杉田水脈もこの議員も、そしてここで「支持します!応援しています!」なんて言ってるのもことの重大さが分かっていないんですよね。

皆さんまとめて 大変に 知性が よろしくないと思います

子どもを産めない人に税金を使うのがもったいない。と、杉田氏は言っており、あなたはその考えが批判されることがおかしいと思っているわけですね。
そんなあなたや杉田氏の考えは到底容認できません。
これは自然権の話であり議論の対象にもならない。人として一から学び直すべき

俺は、安倍や自民党議員に払う税金がもったいない!返してください。

この区議会議員のツイートを読んで、自分の読解力に問題があるのかと疑ってしまいました(笑)

こんな人権意識の人間が区議やってるんか、杉並区は

まとめ・感想

とにかくこの問題はなかなかデリケートな問題で難しいですが、やはり人権は尊重されるべきで、それを「生産性」とかそういう言葉で表現するのは政治家の前に人としてどうなのか・・・というのは個人的にも思います。
もちろんお仕事柄そういった考えをしなくてはいけないのかもしれませんが、それを国民に向けて堂々と語るのは違うかなと。
とても可愛い小林議員ですが炎上騒ぎで今後どうなっていくのでしょうか??
発言にも注目していきたいと思います。

こちらもどうぞ▼
杉田水脈議員の子供は大学生で名前は光澪!!炎上発言で子供が被害に!?大学名も特定か!?

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする