樋田淳也が逮捕された場所は!?身柄確保時の所持金は280円でその風貌がやばい!!

大阪府富田林警察署から逃走して48日、ようやく樋田淳也容疑者が逮捕されました!!樋田淳也容疑者は山口県で発見され、万引きしていたところを現行犯逮捕されたと言います。現在警察が調べを進めています。樋田淳也容疑者の逮捕についてまとめました。

スポンサーリンク



事件概要

大阪府警富田林署から逃走した樋田淳也容疑者(30)が同署から約350キロ離れた山口県周南市で48日ぶりに逮捕された。「やっとこの日が来た」「まさか山口県にいたとは」。容疑者確保を「最大の懸案」(府警幹部)として約3000人態勢で行方を追ってきた府警幹部らは一様に驚き、捜査への対応や情報収集に追われた。◇道の駅で食品万引き

「何するんか。離せ」。29日午後6時ごろ、周南市の道の駅「ソレーネ周南」の店先で、樋田容疑者が怒鳴り声を上げた。万引きが見つかり、警備員の女性に身柄を取り押さえられた瞬間だった。

大阪府警や山口県警などによると、坊主頭にしていた樋田容疑者は黒い帽子をかぶり、上が青、下が黒のウインドブレーカーを着用。変装するかのように、サングラスをかけていた。

食品売り場をうろついた樋田容疑者は、餅やロースカツ、菓子パン、缶コーヒーなどを万引き。服の中に隠す様子を警備員が確認した。そのまま店外に出て自転車に乗ろうとした樋田容疑者に、「会計がまだですよ」と声を掛けると、「財布を取りに行っただけ」と取り合わず、別の従業員らともみ合いになったという。

自転車は大阪府羽曳野市で盗まれたもので、白色のスポーツタイプの荷台には大量の荷物が積み込まれていた。樋田容疑者は店の事務所に連れられた後も、「トイレに行く」などと話して逃げようとしたが、従業員数人で阻止した。所持金はわずか280円。樋田容疑者は日焼けし、目は充血していたという。

ソレーネ周南は国道2号沿いの田園地帯にあり、農産物や水産物の販売所やコンビニもある。近くに山陽自動車道の徳山西インターチェンジがあり、観光客に人気の施設。樋田容疑者の逮捕の報を受け、現場には報道陣が続々と駆け付けた。

付近のガソリンスタンドの男性店員によると、数台のパトカーが猛スピードで集まった。近くに住む男性(90)もパトカーのサイレンの音を聞いた。「事故か何かと思っていた」と驚いた様子だった。別の主婦(70)は「テレビで逮捕されたことを知り、ぞっとした。まさかこんなところまで逃げてきていたとは」と話した。【松本昌樹、柿崎誠】

◇府警「全容解明これから」

「樋田容疑者が逮捕されました」。府警本部では午後9時45分ごろ、広報担当者が逮捕の一報を記した紙を報道陣に配布。捜査本部のある富田林署にも大勢の報道陣が詰めかけた。署内ではひっきりなしに電話が鳴り、署員らが「詳しいことは分かりません」などと対応に追われた。

田畑修治・捜査1課長は午後10時半から府警本部で対応し、淡々とした様子で逮捕容疑などを説明した。

8月12日の逃走以来、府警は3000人態勢で捜査を続けてきた。顔写真に加え、樋田容疑者が左ふくらはぎに彫った入れ墨の図案も公表。逮捕前に防犯カメラに映った樋田容疑者の動画や、帽子や眼鏡などで変装することを想定したイラストも相次いで公開し、広く情報提供を募った。

今月18日には府警OBが有力情報に上限200万円を支払う懸賞金の運用も開始した。府警幹部は「ようやく見つかったが、事件の全容解明はこれからだ」と気を引き締めた。
(引用:Yahooニュース)

樋田淳也プロフィール


(引用:Yahooニュース)

♦︎名前:樋田淳也

♦︎年齢:30歳

♦︎職業:無職

♦︎在住:大阪府富田林警察署

♦︎身長:163cm

♦︎体型:中肉

♦︎特徴:左腕に手術痕があり/左ふくらはぎに入れ墨がある

♦︎逃走時の服装:黒色長袖ジャージーで、中に黒色長袖シャツ、灰色のスウェットズボン

樋田容疑者は現在どこにいるのでしょうか・・・。

樋田容疑者はもともと実家に住んでおり、母親と妹、祖母との4人暮らしであったとされています。
父親は10年以上前にすでに他界しているようです。

ちなみに高校を出たという情報がなくある情報では中学卒業までとされているものもあったので、中学を卒業してそのままニートであった可能性が高いようです。
ただ、引きこもりというわけではなく前述のように悪い友達とつるんでいたようです

仕事もせず実家で30歳まで暮らしていたのでしょうか・・・

実家の住所は大阪府松原市というところまでは判明しているようですが、詳細情報は明らかになっていません。実際にはインタビューなどでは実家の近所の方のものもありますのですでに住所は割れているでしょうけれど実家への被害が出ないよう公開していないのでしょうね。

樋田淳也容疑者は実家の近所での評判はあまり良くなく

・不良グループとつるんでした
・改造車を乗り回していた
・家の前の芝生の庭にあるドラム缶に何かを入れて燃やしたりして遊んでいた

との状況だったようです。

しかし学生時代を知る人物からは

・笑顔の可愛い子
・ひょうきんでお調子者
といった明るい印象を抱く発言も出ていました。

樋田淳也容疑者の逮捕場所は??

樋田淳也容疑者は山口県になる道の駅「ソレーネ周南」で万引きをし他のが見つかり現行犯逮捕されたそうです。
住所:〒745-1131 山口県周南市戸田2713番地

道の駅では
餅やロースカツ、菓子パン、缶コーヒー
などを万引きしたという樋田容疑者。
警備員が万引きを確認して、そのまま逮捕に至ったと言います。

確保時の姿がやばい!?

確保の姿は
♦︎坊主頭
♦︎上が青、下が黒のウインドブレーカー
♦︎黒い帽子
♦︎サングラス

逃走に使っていたとされたのは大阪府羽曳野市で盗まれた白のスポーツタイプの自転車で荷台には大量の荷物があったとされています。
また肌は日焼けして目は充血した状態だったと言います。
日々神経をすり減らして生活していたのでしょうね。
そこまでして逃亡した理由はなんだったのか??現在警察が調査をしています。

ネットの声

大阪府警は山口県警に感謝しないとね。まず、謝罪をして再発防止をするべきだと思います。

山口県警の皆様お疲れ様でした!
大阪府警幹部は山口県警に足を向けて寝れないね。
とにかく捕まって良かった。

やっとですね。
さてこの人は捕まってどれだけ刑期上乗せされるのかな。
もちろん脱獄させない対策も重要だけど、ずっと鎖に繋げて個室に閉じ込めるわけにもいかず、どんな対策をしても脱獄する人はいるでしょう。今回のように脱獄されたときに後手後手に回らないよう、そっちの対策を徹底して考えてほしい。
今回は逃げた本人、甘い警察の初動どちらも悪い!
それを税金で補っているにもかかわらず謝罪も恐ろしく遅すぎる!
災害も多い年なので今一度税金の使い道を含めて考えて欲しい

山口まで逃げていたのにはビックリですが今回で大阪府警の頼りなさを露呈した結果となりましたね。大阪の治安の悪さの要因が自分達にあると認識してほしいです。とりあえず、安心して過ごせることが良かったです。懸賞金200万円を大阪府警はちゃんと渡してあげて下さいね。

大阪府警は反省すべき。沢山の税金が使われてこれほど長く捕まえられなくて、山口県警に感謝すべき。本当に捕まって良かった。

正直ここまで逃げ続けられるとは思っていなかった。島国である以上海外逃亡までは無理だからどこまで行っても限界あるよね。こんだけニュースで騒ぎになてたの知らないわけじゃないだろうし精神的にも肉体的にも疲れただけで刑期も長くなって逃げ損だと思うよ。山口までよくいったしよく捕まえたな。山口県警のお手柄だね。

本人も、捕まって案外ホッとしたかもな。
先日の容疑者の情報を求める生番組が功を奏したか。時間もたち、 風化していく寸前だった。
二度とこんな凶悪犯が逃走することのないようにしてほしい。

まとめ・感想

本当にやっと捕まってよかったです!!
捕まらなければこの所持金などではもう犯罪をして生きて行くしかなかったでしょうから、どんどん犯罪も増えていたかもしれませんね。
本人にはしっかりと反省するとともに同様の逃走犯が出ないように、どうか警察の管理体制をしっかりと見直してほしいと思います。
また情報が入り次第追記して生きます。

千葉県大網白里 女性の胴体発見場所はどこ!?犯人の特徴や動機は!?

三遊亭円楽の入院先病院はどこ??肺がんのステージや病状を調査!!

曙 心停止37分で現在は記憶障害!!「歩くことも忘れた」衝撃的な姿がやばい!!

泰葉の脅迫内容がやばい!!多重人格で精神疾患は完治していない!?引退希望の声も…

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする