樋田淳也の家族や実家住所が判明か!?中卒ニートの素行の悪さで逮捕歴4回!!

大阪府富田林市常盤町の府警富田林署の留置場で拘留されていた樋田淳也容疑者が逃走するという事件が8/12に起こりました。逃走から4日経つ現在も男の所在地はつかめていません。
逃走している容疑者樋田淳也容疑者の家族や実家住所が判明!?素行が悪く不良グループとつるむこともしばしばあったとされる容疑者の生い立ちとは!?
今回は樋田淳也容疑者について調べました。

スポンサーリンク



事件概要

12日午後、大阪府富田林市常盤町の府警富田林署の留置場に勾留されていた容疑者の男が逃走した。

弁護士との接見後、面会室のアクリル板を壊して逃げたとみられ、府警は13日、加重逃走容疑で捜査本部を設置。全国に指名手配し、3000人態勢で行方を捜している。

逃走したのは住居不定、無職樋田淳也容疑者(30)。府警捜査1課などが窃盗や強制性交などの容疑で5月25日以降計4回逮捕し、同署で勾留されていた。別の警察署で捜査車両などが燃えた放火事件に関与した疑いもある。

府警によると、樋田容疑者は12日午後7時半ごろから2階の面会室で弁護士と接見していた。同9時45分ごろ、面会時間が長いと不審に思った署員が部屋を確認し、逃走が判明した。

面会室の間仕切りにはめ込まれたアクリル板が外れかかっており、樋田容疑者は板を強く押して壊し、すき間から抜け出たとみられる。

接見は弁護士と二人きりで、手錠はしていなかった。弁護士は午後8時ごろ接見を終え、署側に知らせず帰ったという。府警は同容疑者が一人になった1時間半余りの間に、施錠していない弁護士が出入りするドアから逃走したとみている。

同容疑者は逃走時、隣の部屋にあった署員の白色スニーカーを盗み、履き替えて逃走したとみられ、署の駐車場にそれまで履いていたサンダルが落ちていた。面会室は防音仕様で、容疑者が出入りするドアの前で待機していた警察官は異変に気付かず、弁護士側は夜間で署員が不在だった。

樋田容疑者は身長1メートル63センチで、黒のジャージーと灰色スエットパンツ姿。黒い長髪で、左腕に手術痕があり、左ふくらはぎに動物の入れ墨があるという。
(引用: Yahooニュース)

樋田淳也とその家族は??

まずは逃走中である犯人の樋田淳也容疑者のプロフィールはこちら▼

(引用:Yahooニュース)

♦︎名前:樋田淳也

♦︎年齢:30歳

♦︎職業:無職

♦︎在住:大阪府富田林警察署

♦︎身長:163cm

♦︎体型:中肉

♦︎特徴:左腕に手術痕があり/左ふくらはぎに入れ墨がある

♦︎逃走時の服装:黒色長袖ジャージーで、中に黒色長袖シャツ、灰色のスウェットズボン

樋田容疑者は現在どこにいるのでしょうか・・・。

樋田容疑者はもともと実家に住んでおり、母親と妹、祖母との4人暮らしであったとされています。
父親は10年以上前にすでに他界しているようです。

ちなみに高校を出たという情報がなく中学を卒業してそのままニートであった可能性が高いようです。
引きこもりというわけではなく前述のように悪い友達とつるんでいたようです

仕事もせず実家で30歳まで暮らしていたのでしょうか・・・

実家の住所は大阪府松原市というところまでは判明しているようですが、詳細情報は明らかになっていません。実際にはインタビューなどでは実家の近所の方のものもありますのですでに住所は割れているでしょうけれど実家への被害が出ないよう公開していないのでしょうね。

樋田淳也容疑者は実家の近所での評判はあまり良くなく

・不良グループとつるんでした
・改造車を乗り回していた
・家の前の芝生の庭にあるドラム缶に何かを入れて燃やしたりして遊んでいた

との状況だったようです。

しかし学生時代を知る人物からは

・笑顔の可愛い子
・ひょうきんでお調子者
といった明るい印象を抱く発言も出ていました。

樋田淳也容疑者の逮捕歴は??

これまでに樋田容疑者は計4回の逮捕をされています。

【1回目】
5/25 盗品等保管容疑 バイクを盗み保管していた

【2回目】
6/15 窃盗容疑 28歳女性の自転車の前かごから窃盗
住居侵入・強制性行容疑 24歳女性のマンションに侵入し果物ナイフを突きつけ乱暴

【3回目】
7/12 窃盗容疑 21歳女性の自転車の前かごからリュックを盗む/18歳女性の手提げかばんを盗む
強盗致傷容疑 23歳女性の両手を切りつけ金品を取ろうとした

【4回目】
8/8 住居侵入・強制性行未遂容疑 女性の住宅に侵入し凶器を突き付け乱暴

これだけひどい犯罪を犯していて逃走をするとはまだまだ全然反省をしていないように感じます。
現在もひったくりを繰り返しているそうですから、これまでのニート生活なども含め強引に自分が欲しいものや必要なものを盗んでいくつもりなのでしょうか。
とにかく若い女性を狙った犯行が多いですから逃走中の現在も周辺の方々はお気をつけください!!

事件の時系列を調査

8/12(日)
PM7:30  樋田淳也容疑者と弁護士が面会

PM8:00 弁護士との接見が終了。弁護士は終了したことを何も知らせずに帰ってしまった。

PM9:43 弁護士が帰ってしまったことに気づかなかった警察官が、接見が長いと感じ部屋を確認したところ樋田淳也容疑者がいなくなっており、目の前のアクリル板が押し破られていたことを発見(すでに終了してから1時間43分経過していた)

8/13(月)
AM6:28 周辺順民に注意喚起の防犯メール発信
未明 樋田容疑者の実家に近い大阪・松原市の住宅で、黒いミニバイクが盗まれていた
PM9:00 ミニバイクに乗った男に自転車で委託中だった女性が現金数千円が入ったカバンを盗まれる(樋田容疑者の犯行)

8/14(火)
容疑者が逃走に使ったとされる赤い自転車が羽曳野市内で発見される

8/15(水)
大阪府富田林警察署の広田耕一本部長が謝罪コメントを発表

PM9:00頃 バイクによるひったくりが大阪市東住吉区で発生、大阪市生野区など2件でも同様のひったくり事件が発生これらは樋田淳也容疑者の犯行だと見られています。

現在も樋田淳也容疑者は逃走中で捕まっていません。
先ほど警察が樋田容疑者のふくらはぎにあるとされる入れ墨のイメージ画像を公表しました。

(引用:Yahooニュース)

とにかく一刻も早く捕まって欲しいですね。

ネットの声

こういうやつは合算して懲役250年とかになるような法律にした方がいいと思う

ろくなやつじゃないな

警察が逃がさなければ起きなかった犯罪ですね。
捕まえておきながら。被害にあった人達が気の毒すぎる。

富田林警察の関係者は相当重い処分やな。リスク管理無さすぎ!

それだけ悪質な犯罪者なのに、接見の時にユルユルな状態だったっていうのが余りにも危機管理の意識が低いと思うのだけど。

捕まった後でもいいんだけど、逃走中に発生しているこいつがやらかした犯罪の責任も大阪府警に感じてほしい。

まとめ・感想

本当に一刻も早く捕まって欲しいですね。
犯罪を増やして生活しても結局は追われて追われて自由に生活などできないのにと思ってしまいます;;
また自分が犯した罪の重さを全くわかっていないようですね。
とにかくこれ以上被害が拡大する前に、一刻も早く捕まえて厳重な処罰を下すことを祈りたいです。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする