浅原拓真(ラグビー)の事故場所を特定!!酔って路上で寝ていたとこと車の下敷きになる悲劇!!

ラグビー日本代表の浅原拓真選手が府中駅の近くの路上で酔っ払って寝てしまっていたところに車に轢かれて下敷きになってしまうという事故が起こりました。救出したのはなんとリーチマイケル選手らで車を持ち上げ、浅原選手はかすり傷程度の軽傷で済んだといいます。事故のあった場所はどこだったのか??お酒を飲んだ飲食店の場所は??
事件の内容を調査しました。

スポンサーリンク



事件概要

ラグビー日本代表の浅原拓真選手が23日、東京・府中市で車にひかれる事故があり、その場に居合わせた日本代表キャプテンのリーチマイケル選手らが、車を持ち上げるなどして救助していたことが分かりました。

警視庁などによりますと、ラグビー日本代表で東芝ブレイブルーパスに所属する浅原拓真選手(31)は23日午前2時半ごろ、京王線・府中駅前の路上で酒に酔って横たわっていたところ、車にひかれて下敷きになったということです。

「下敷きになった浅原選手を助けたのが、ラグビー日本代表キャプテンのリーチマイケル選手だったということです」(記者)

東芝ラグビー部によりますと、その場に居合わせた日本代表キャプテンのリーチマイケル選手(29)ら数人の選手が車を持ち上げるなどして浅原選手を救助しました。浅原選手は、かすり傷程度の軽傷だったということです。
(引用:Yahooニュース)

浅原拓真選手プロフィー


(引用:BRAVE LUPUS)

■名前:浅原拓真

■生年月日:1987年9月7日(31)

■出身地:山梨県

■身長/体重 179cm/113kg

■出身学歴 甲府工業高校、法政大学

この時ばかりは本当に普段の鍛えられていた肉体のおかげで命拾いしたとしか言いようがありませんね。
またすぐに救出してくれたリーチマイケル選手に本当に感謝ですね;;

ラグビーは6歳から始めたようで、現在は日本代表も務める優秀な選手です。

救出したリーチマイケル選手はこちら▼

(引用:BRAVE LUPUS)

■名前:リーチマイケル

■生年月日:1998年10月7日(29)

■身長/体重 189cm/105kg

■出身地:ニュージーランド

■出身校:札幌山の手高校、東海大学

事件のあった場所は??

事件があったのは府中駅前の路上とされています。

ニュースの画像から確認すると場所はこちらになります▼

深夜2時にここで人が寝ているとは思わないですもんね。
車の人も相当驚いたと思います。

この近くの飲食店で食事をしていたということですがお酒を飲んでいたことや時間帯、事故の起きた場所などを考えると
目の前の「串揚げ居酒屋五郎」で食事をしていたと考えるのが濃厚かもしれませんね。

ネット上の声

酒は飲んでも飲まれるな!
助かった、助けてくれた仲間が居たから良かったけど。
死んでたら?
はねたドライバーのが被害者だよ、
道路に横たわってたなんて

いい話かと思ったら、深夜まで飲んだくれて泥酔した上でのことか?なんかラグビー選手はこんなにスゴイってことで何年かしたらスポーツバラエティーの面白エピソードで紹介されてそう。

車の下敷きで、かすり傷ってやっぱり身体鍛えるのは大切だな。
でも、お酒だけは鍛えようが無いのかも。

道の真ん中で寝るなよ。
美談にしたかったのかもしれないけど、そもそもが間違ってる。

災難だな・・ドライバー。
下廻りは壊れて無いだろうか。
合掌と言う事にならなかったのは良かった。

一見美談かと思ったけど、酔って道路に転がってちゃダメじゃん。

まとめ・感想

本当に命に別条がなくてよかったですね。
お酒は自己責任ですから、やはり路上で寝てしまうまで飲むのは危険ですよね
たまたま体を鍛えていてたまたま仲間たちが救出してくれたので助かりましたが本当になくなってもおかしくない事故だったと思います。
今後は気をつけていただきたいですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする