天野利彌(あまのとしや)の事件場所はどこ!?残酷な犯行後に自主

6/21の早朝に神奈川県横浜市で75歳の妻:淑江さんを殺害したとして、78歳の夫である天野利彌が逮捕されました。
事件現場は閑静な住宅街で驚きの声をあげる住民も多かったそうです。
事件の場所やその同期はなんだったのか??
調査して見ました!!

スポンサーリンク



事件概要

天野利彌容疑者は21日早朝、旭区の自宅で妻の淑江さん(75)を殺害した疑いが持たれています。警察によりますと、天野容疑者が午前6時すぎ、「妻を殺した」と警察署に自首したことで事件が発覚しました。淑江さんは自宅のベッドの上で仰向けに倒れていて、搬送先の病院で死亡が確認されました。天野容疑者は寝ていた淑江さんを襲ったとみられ、「妻の頭をハンマーで殴ったり首を絞めたりした」と容疑を認めているということです。

事件場所

■神奈川県横浜市旭区笹野台2丁目


(引用:http://news.livedoor.com/article/image_detail/14901284/?img_id=17966179)

犯人についてわかっていること

■名前:天野利彌(あまのとしや)

■年齢:78歳

■住所:神奈川県横浜市旭区笹野台2丁目

年齢的にはお仕事をされていないかなと思うのですが、無職との記載がなかったのでもしかしたら何かしたらお仕事にも携わっているのかもしれません。

世間の声

感情のコントロールが効かない
老人もいるよね

最近知らない老人に
話しかけられて困った事があった
受け取り方がひねくれてて
勝手にケンカ越しだったから
途中で話し相手やめました

優しい老人も
もちろんいるけどね

殺人事件で最多なのが親族殺人と言われていますが、本当に多いですね。
身近過ぎて、感情的になりやすいせいでしょうか?

ハンマーで殴るって、よほど気にさわる事をいわれたんでしょうか?
やってしまった後で、ハッと我に返って初めて、事の重大さに気付き、自首したのでしょうか。
取り返しのつかない事をやってしまったと。

それとも、かなり冷静だったのかな?

昨日もあったね、妻のスマホに立腹した酔っ払い亭主が、やったのが。

彼らは何十年連れ添った関係なのか?今70代だから50年そこそこ一緒にいたのでは?と勝手な推測をしてしまうがなぜ人は争うんだ?

まとめ・感想

長年連れ添っていた妻を殺害してしまうとは何か強烈な動機、またはずーっと積み重なるものなど
あったのでしょうか??
今回も犯行の手口を見てもかなり殺意を感じますし、恨みでもあったのかなといった印象を抱きました。
結婚した時は最終的にこんな結末になるだなんて思わないでしょうから人間の気持ちというのは変わっていくものですね。
こういった事件が起きない、幸せな過程が増えて欲しいものです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする